オルリファスト効果

オルリファストを服用した場合

 

どんな効果が出るのか?

 

正直、これが一番重要であり知りたい所だと思います。

 

オルリファストは腸に吸収されるはずの「油分」の30%を
体外に排出する効果があるんですが
これが肉体にどんな症状で現れるかといと

 

「体重が増えない」

 

という結果になるんですね。

 

人間の体重増加の原因としては
体内で食物が分解され栄養素、脂肪などを
腸で吸収し、それが内蔵や皮下に蓄積されていくからなんです。

 

栄養素は人間が健康を保つために必要なものですが
過剰な脂肪は不必要ですよね。

 

現代の食物は大量に脂分が含まれているので

 

あなたが普通に食べていても「とり過ぎ」という結果になります。

 

私は一時期、とんでもなく体重が増加したんですよ。

 

朝昼晩の食事量はそれほどでもないのですが

 

「間食」が太る最大の原因でした。

 

チョコレート、ポテトチップスなど僕は大好きなんですが
これがまた大量に油分を含んでる。

 

また、食事の中には

 

とんかつ、ステーキ、唐揚げ

 

調味料でも

 

マヨネーズetc

 

これらも大量に脂分を含んでます。

 

これを毎日食べてたら、カロリー過多で太りますよ(笑)

 

成人の一日に必要なカロリーは1800〜2000キロカロリー。
これを超ええると当然、それは脂肪となり体内に蓄積されることになります。

 

でも、そうは言ってもね〜・・・

 

「食」は人間の三大欲求の一つですから
食べちゃうんですよ。

 

それなら余分な油を体外へ出してしまえばいいんです。

 

・運動する

 

これが一番良いんですが、面倒!

 

そこで全世界で発売されその効果に絶対的な信頼がある

 

「オルリファスト」

 

オルフィファストは体に吸収するはずの食物の「油分」を
強制的に排出されます。

 

自分の意思とは無関係に

 

汚い話しですが

 

排便とともにラー油のような油がドロドロと流れます。
又おならをすると同時に油が出ることもあるので注意が必要。

 

なので便意を感じたら

 

必ずトイレに行かないと大変なことになりますよ(^^;

 

多くの人が体験談として話していますが

 

効果(排便時の油分排出)が出始めるのは
オルリファストを服用して

 

「三日目くらいから」

 

頻繁に便意を感じるようになれば
効果が出始めている証拠です。

 

どんなに油っこい食事をしても「太らない」
なんとも魅力的な言葉ですよね。

 

オルフィファストの効果を実感している人の声を聞いてみてください。^^

 

 

 

オルリファスト効果的な服用方法

 

>